TERMS OF USE

2018年11月1日 制定

利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、 株式会社 Village Vanguard Webbed(以下「当社」といいます。)が提供する本サービス(第1条に定義します。)をご利用いただくお客様(第2条・第3条に定義する非会員・会員を総称して「利用者」といいます。)が、本サービスをご利用いただく上でのご同意事項となります。ご利用の際には、事前に十分に確認いただき、自身に該当するすべてにご同意いただく必要がございます。

第1条(本サービス)

本規約において、「本サービス」とは、当社が運営管理するWebサイト(各アーティストごとのOFFICIAL SITE、FAN CLUB SITE、その他のWebサイトを含みますがこれらに限りません。)上で提供されるサービス、またはこれに付随するサービスの総称をいいます。

第2条(非会員)

本規約において、「非会員」とは、本サービスを利用する利用者のうち、次条に定義する会員以外の個人をいいます。

第3条(会員)

本規約において、「会員」とは、本サービスの会員限定のコンテンツ利用を目的として会員登録をしている個人をいいます。

第4条(会員登録申込みと審査)

  1. 本サービスの会員登録を希望する利用者(以下「会員登録希望者」といいます。)は、本規約の内容のすべてに同意した上で当社所定の入力フォームに登録情報を入力し、会員登録申込を行い、当社は当該情報に基づき当社所定の審査を行います。
  2. 前項の審査後、当社が会員登録を承諾した場合、当社は、その通知案内およびアカウント発行を行うものとし、所定の利用料金の支払手続きの完了を当社が確認した時点で、当社と会員との間における利用契約が成立するものとします。
  3. 会員登録希望者は、当該申込みにあたり、真正かつ最新の情報を当社に提供するものとします。
  4. 当社は、会員登録希望者が以下の各号のいずれかに該当する場合または該当するおそれがあると判断した場合には、会員登録およびアカウント発行を行わないことがあります。また、登録後やアカウント発行後においても、これを取り消すことがあります。
    1)本規約に違反し、または違反するおそれがあると当社が判断した場合。
    2)当社に提供された情報の全部または一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合。
    3)会員登録時に必要な所定の利用料金にかかる支払手続きに不備があった場合、または当該支払手続きの完了を当社が確認できなかった場合。
    4)反社会的活動を行う団体その他反社会的勢力に所属する者である。または、それらに所属していた者である場合。
    5)その他当社が当該登録申込に対し承諾することを利用規約上不適当と認める場合。

第5条(サービスの変更)

当社は、当社が必要と認めるときは、いつでも本サービスの内容の変更を行うことができます。また、当社は、当該変更後は遅滞なく利用者へその旨を通知するものとします。なお、当該変更を行うに際し、利用者への事前の通知、承諾を要しません。

第6条(利用の停止、中断)

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく本サービスの利用の全部または一部を停止または中断することがあります。
1)事故等により、コンピューターシステム、通信回線等が停止した場合。
2)天災地変等の不可抗力に起因し、本サービスの運営が不可能となった場合。
3)サービスに係るコンピューターシステム等の点検または保守作業を行う場合。
4)その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合。

第7条(利用の終了)

  1. 会員が第4条により取得したアカウントにつき、当社所定の方法により退会手続を行った時点で本サービスの会員としての利用は終了します。
  2. 当社は、会員が、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、当該会員に対し催告なく本サービス(会員限定のコンテンツであるか否かを問いません。)の利用を中断させ、または提供を終了することができるものとします。
    1)第10条(禁止行為)各号に該当する行為を行った場合。
    2)第4条(会員登録申込みと審査)第4項各号に該当すると判明した場合。
    3)利用料その他の代金のお支払いの遅延・未払い・滞納があった場合。
    4)正当な理由なく当社からの連絡にご対応いただけない場合。
    5)その他、当該会員につき、当社が会員として不適当と判断する事由が生じた場合。
  3. 当社は、前項の規定により当社が講じた措置につき、会員に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

第8条(本サービスによる情報等)

  1. 当社は、本サービスに関連して、利用者に提供される一切のサービスコンテンツその他の情報、データ等について、その正確性、完全性、信頼性、使用可能性、有用性および適時性等を保証するものではありません。
  2. 当社は、会員の登録情報および利用者が本サービスで取得したサービスコンテンツその他の情報、データ等を運営上一定期間保存する場合はありますが、かかる情報等を保存する義務を負うものではなく、いつでもこれらの情報を削除することができるものとします。
  3. 当社は、前項の規定により当社が講じた措置につき、利用者に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

第9条(利用時の注意事項)

  1. 利用者は、自己の利用環境に応じて、コンピューターウィルスの感染の防止、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。なお、当社は、利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
  2. 当社は、本サービスの運営管理に際し、利用者が保有する情報の滅失もしくは改変あるいは機器の故障等が生じないよう十分な注意を払いますが、当社の故意または重大な過失によるものでない限り、本サービスの利用に伴い利用者に生じた一切の不利益や損害について当社は責任を負いません。

第10条(禁止行為)

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたり次の各号のいずれかに該当する行為をしてはいけません。
    1)当社、または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の利益を侵害し、または侵害するおそれのある行為。
    2)公序良俗に反する行為、または犯罪行為に関連する行為。
    3)法令に違反し、または違反するおそれのある行為。
    4)青少年に有害な情報、または猥褻な情報や異性交際に関する情報を書き込み、または送信等する行為。
    5)コンピューターウィルスその他有害なコンピュータープログラムを含む情報を書き込み、または送信等する行為。
    6)その他前各号に準じ、当社が不適切と判断する行為。
  2. 当社は、利用者が前項各号のいずれかに該当し、または該当するおそれがあると判断した場合には、利用者に事前に通知することなく、利用者が書き込み、または送信した情報の全部または一部を削除することができるものとします。
  3. 当社は、前項の規定により当社が講じた措置につき、利用者に生じた損害については、その責を一切負わないものとします。

第11条(ID・パスワード等の管理)

  1. 利用者は、本サービスのアカウント利用にかかるID・パスワード等を自己の責任において管理するものとし、これを第三者に使用させ、あるいは貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。
  2. ID・パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等に起因する不利益や損害の一切の責任は利用者が負うものとし、当社は一切その責を負いません。
  3. 利用者は、ID・パスワード等の漏洩等が発覚した場合には、遅滞なくその旨を当社に通知し、当社にその後の指示を仰ぐものとします。

第12条(利用料等)

  1. 会員は、別途当社が定める本サービスにおける利用料その他サービス料を、当社所定の方法で支払うものとします。
  2. 会員は、利用料等その他本規約ないし本契約に基づく金銭債務の弁済を怠った場合、当社に対し、支払期日の翌日から完済日まで年14.6%の割合による遅延損害金を支払残金に加算して支払うものとします。
  3. 実際に本サービスの利用がなかった場合、月の途中で会員登録し、または解除の手続きした場合、その他如何なる場合も、当社は会員に対し、未利用期間の精算や返金は一切行わないものとします。

第13条(権利義務等の譲渡)

  1. 利用者は、本サービス利用における自身の権利義務を、当社の書面による承諾なく、第三者に譲渡しもしくは貸与し、または担保に供してはならないものとします。
  2. 当社は、本サービスに関する事業を事業譲渡その他の事由により第三者に承継させる場合には、当該事業承継に伴い、本規約上ないし利用者との利用契約上の地位、権利義務および利用者の会員登録情報その他の情報を当該事業の承継人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡について本項において予め同意したものとします。

第14条(掲載情報の変更)

  1. 利用者は、本サービス利用における自身の権利義務を、当社の書面による承諾なく、第三者に譲渡しもしくは貸与し、または担保に供してはならないものとします。
  2. 当社は、本サービスに関する事業を事業譲渡その他の事由により第三者に承継させる場合には、当該事業承継に伴い、本規約上ないし利用者との利用契約上の地位、権利義務および利用者の会員登録情報その他の情報を当該事業の承継人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡について本項において予め同意したものとします。

第15条(免責)

利用者は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、当社は、本サービスに起因して、他の利用者を含む第三者との間に生じた紛争、もしくは損害について、如何なる場合も一切責任を負わないものとします。

第16条(秘密情報)

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、本サービスを通じて提供を受け、または知り得た一切の情報(以下「秘密情報」といいます。)を適切に管理し、当社の書面による事前の承諾なしに開示または漏洩してはいけません。但し、次のいずれかに該当する情報については、この限りではありません。
    1)提供を受けまたは知得した際、既に自己が保有していたことを証明できる情報。
    2)提供を受けまたは知得した際、既に公知となっている情報。
    3)提供を受けまたは知得した後、自己の責によらずに公知となった情報。
    4)正当な権原を有する第三者から適法に取得したことを証明できる情報。
    5)提供を受けまたは知得した情報によることなく独自に開発・取得していたことを証明できる情報。
  2. 利用者は、書面により事前に当社の同意を得た場合を除き、秘密情報を本サービス以外の目的に使用してはいけません。

第17条(反社会的勢力等)

  1. 利用者は次の各号に該当しないことを保証し、将来においても該当しないことを誓約します。
    1)暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロもしくはそれらの構成員等もしくはこれらに準ずるもの(以下「反社会的勢力等」といいます。)または反社会的勢力等でなくなったときから5年を経過しない者であること
    2)反社会的勢力等に資金提供等、便宜の供給を行っていること
    3)自らまたは第三者を利用して、他社に対して暴力行為、詐術、脅迫的言辞を用いていること
  2. 当社は、利用者が前項の規定に違反した場合、事前に催告することなく、直ちに利用者との利用契約を解除することができます。
  3. 当社が前項の規定により本契約を解除した場合には、解除により利用者に生じた損害の一切について賠償する義務を負わないものとします。

第18条(損害賠償)

利用者の責に帰すべき事由により、本規約に定めた内容が守られず、当社、または第三者が損害を受けた場合は、損害を受けた当事者は、その損害賠償を当該利用者に対し請求することができるものとします。

第19条(規約の改正)

当社は、本サービスの円滑な実施のため、当社の必要と認めるときは随時本規約を見直し、改訂することができるものとします。

第20条(準拠法・効力)

  1. 本規約の解釈については、日本国法に準拠します。
  2. 本規約の一部が、消費者保護法令の強行規定部分および他の強行規定により効力を有しない場合でも、その他の部分はこれに反しない限り最大限の範囲で効力を有するものとします。

第21条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合は、横浜地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

第22条(協議事項)

本規約に疑義が生じた場合また本規約に定めがない事項については、当社と利用者双方誠意をもって処理解決するものとします。